1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

婚活

え、これも婚活!?ちょっと珍しいスタイルの出会いをご紹介!

2016.01.10(Sun)



昨今、独身人口がますます増加している日本。そんな国内で現在政府ぐるみで対策を行っているのが『婚活』。

20代から50代の結婚可能世代のうち、独身の人口はおよそ2,000万人!少子高齢化や労働人口の減少が危惧される日本にあって『結婚』すなわち婚活は政府もどんどん進めていきたい最重要課題のひとつ。 

そんな中で、ここ相席ナビがご紹介する『相席』もそんな出会いの機会となる人気の婚活スタイル。見知らぬ男女がテーブルをシェアしてお酒を食事を通して出会いを楽しむ相席(Table share)。都心部を中心に、かつての婚活イメージとは一味違うカジュアルで気軽なスタイルが、若い世代や働く世代に絶大な支持を得る今大ブームの出会いツールである。

婚活斡旋時代の真っ只中にあって、現在の婚活市場規模は軽く1,000億円は超えると予想されている。それほど出会いや婚活は現代に求められている注目トピックスなのだが、そんな婚活市場の中で独特の婚活を展開する企業や自治体も多い。これだけの市場ではライバルもたくさん。出会いを提供する側も差別化に必死なのである。

ということで、今回はこんな婚活があったのか!というマニアや少数派に支持される珍しい婚活の世界を覗いてみる。ここで紹介する婚活を見て興味があるのならぜひ参加してみるのも面白いかも!?

えっ!こんな婚活あったのか①寺社コン





なんとも縁起の良いこの婚活。お寺が好きな男女が、寺院をともに巡ったり、ともに座禅を組んだりしながら出会いに精進するこの婚活。決して50歳以上のシニア向け婚活ではない。実際、寺や神社などの神聖な場所を好む寺女子も多く、落ち着いた雰囲気が好きな男女が集まる。こんな寺院では汚れた心も捨ててなんともピュアな恋に出会いそう。珍婚活に認定ではないだろうか?

[例えばこんな寺社コンも]

【引用元http://jisyacon.com/event/event150801.html】



昨年の8月に開催された寺社コンでは、写経を一緒に体験しながら婚活するイベントも。写経とは、お経を紙に書き写すことで功徳を得る修行の一つ。そんな神聖な修行をともに行うことで良縁に巡り会えることもできるなんとも神々しい出会いの行事。

さらには…
【引用元http://jisyacon.com/event/event150801.html】



そんな写経を仏様に届けるため、皆で正座し住職による法要を受ける。この有り難い法要を最後に別室へと移り、ガチの恋愛バトルが繰り広げられるなのだとか。

この寺社コンは、全国各地の寺や祭事い合わせて開催されている。関東では、埼玉や千葉、東京などで定期的に開催され、兵庫や愛知、さらには北海道や博多など列島の最北最南でも開催される。以下のHPを参考に気になった寺社コンに赴いてみては?
http://jisyacon.com/index.html

これまでの企画と今後の日程はここで チェック!
http://jisyacon.com/event/event000.html

えっ!こんな婚活あったのか②エコ婚活



エコ婚活やエコな婚活とは、時間や場所を節約して『ながらな出会い』を可能にする婚活スタイルで、会場に集まって自己紹介をするガッツり従来スタイルとは正反対。いい意味でゆるく、ゆったりと出会いを楽しむことが出来る。最近では、社会や地球に貢献しながら出会いを楽しむ『ボランティア婚活』もエコ婚活の注目株!

[エコ婚活ならウォーキング]



清々しく、気持ちの良い出会いが出来る2,3年前から注目される『エコ婚活』。代表的なものが、日本ウォーキング協会が公認する婚活ウォーキングで、縁結びにゆかりのある寺を出発して指定のルートをウォーキング。ゆっくりと汗をかきながら気になる人と歩幅を合わせるアクティブ派婚活。


[次世代型婚活は地域に貢献しながら出会う]


【引用元http://www.v-konkatsu.com/borakon3】



婚活はもはやここまで来たのかと心が洗われるような美しい婚活、ボランティアと婚活が合体した新たな婚活スタイル。人に、地域に、社会に貢献しながら婚活するとは一体…。


例えば、ボランティア×交流で様々なイベントを展開する『ボラ婚』では、昨年1月に東北地震の支援イベントを開催。

【引用元http://www.v-konkatsu.com/borakon3】



通常のボランティアのように、イベントを運営するスタッフとして婚活希望者が参加。ボランティアに参加しながら、そのイベントに取り組む姿を見たり、ボランティア中に話してみたりと決して出会いに積極的なイベントではないが、ゆっくりと何かに貢献しながら人との交流を通して出会いに出逢う。まさに、人のために行動する人が集まる清らかな婚活といえる。

恋人がほしい!出会いがほしい!だけでなく、『誰かのために!』を婚活と一緒に成し遂げてみるのも良い経験ではないだろうか?

えっ!こんな婚活あったのか③バスツアー婚活



【以下の画像引用元http://happiness-tour.com/index.html】



格安で名所を巡り、様々な体験をしたりご当地グルメを食べることができる『バスツアー』。今では、全国各地のバス会社や地方自治体があらゆるツアーを企画。そんな老若男女に人気のバスツアーが『婚活』とコラボしたのが『バスツアー婚活』。テレビにも出演する人気お笑い芸人チャンカワイも、このバスツアー婚活に参加して現在の奥さんに出会ったのだとか。

[バスツアー婚活ってどんなもの?]

バスツアーの醍醐味とも言える観光も楽しみながら異性との出会いも楽しむという良いとこ取りな婚活企画。一人でも、グループでも参加可能で、ツアーに参加するとコーディネーターが要所要所で男女の触れ合いをサポート!気になるお相手と、ランチタイムや観光先でお話しすれば自然と仲も深まる旅行型婚活。



芸人チャンカワイが参加したバスツアーを企画運営するのが『ハピネスツアー』。様々なツアーを企画し、日々イたくさんの婚活バスが観光地へと繰り出している。

ハピネスツアーのHPはこちら
http://happiness-tour.com/index.html

旅行を楽しみながら、観光にグルメに出会いを同時に楽しんでみてはいかが?

まとめ



人の好みは千差万別。プロフィールの紙に自己紹介を記載して、席を回転ずしのように回りながら1分トークする出会いが婚活のすべてではない。



婚活全盛期、あなた好みの婚活が必ずあるはず。なぜなら、この世の中には私たちの知らない婚活がまだまだたくさん存在するからだ。今回紹介したものは氷山の一角に過ぎない。ぜひ、珍しい婚活で楽しいときを過ごしてくれることを願うばかり。

一覧記事に戻る