1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

相席

男性に嫌われる!?相席でしがちな女性のNG行動とは?

2016.04.25(Mon)




第一印象はどんな時でも大事。
特に異性との初対面の場面では、自分の行動や言動が見られているもの。
悪気があるわけではないけど、ついついやってしまう事で相手から嫌われてしまうという事もたくさん。
もし、初めて会った人が会話中にずっと貧乏ゆすりをしていたり、食べるときに音を立てて食べていたりすると嫌ですよね。




相席とは、初対面の男女が食べたり飲んだりしながら出会いを楽しむ新しいスタイルの出会い場。
そこには様々な男女が集い、短い時間ながらお互いの事を知るために会話やコミュニケーションを楽しむのですが
「あ、この行動嫌だな」と思うと相席していても興味が薄れてしまうのも事実。

という事で今回は、男子の立場から相席中に女子がやっていたら冷めてしまうNG行動をご紹介します!

男性に嫌われるNG行動①一緒に来た女友達とばかり話す







『えっ!?どう思う?ユミ~??』
ある女性が自分の事を聞かれると、わざわざ隣の友達に聞いて二人で盛り上がる場面がある。
こんなシーンに遭遇すると、たいがいの男性はゲンなりするもの。

相席に来る大半の女性は友達や知人と来店しているので、気心知れた友達が隣にいれば、自然と会話が弾むのも仕方ない。
しかし、二人だけが知る思い出話やテンションなどのまま話されると男性の心は離れていってしまうものです。
友達と二人で来た場合には、二人の世界が強く出すぎないように注意したいもの。

男性に嫌われるNG行動②スマホをいじる






相席に限らず、会話中にされると嫌な行動NO,1とも言える『スマホいじり』。
常に机の上に置いておいて、通知が来る度スマホを覗いたり、挙句の果てにはLINEを返信したりSNSをチェックしたり…。
スマホはマナーが出やすい一番の要因。
相席の時は、スマホの使用や扱いに注意して必要のない時はポケットにしまっておきましょう。

男性に嫌われるNG行動③自分を名前で呼ぶ






男性の多くが嫌悪感を示すことの多いこの問題。
『ユミは~…』など、自分の事を名前で呼んでしまう女性。

自分を名前で呼ぶ女性には、幼稚なイメージや稚拙な雰囲気を感じやすく、男性には軽い女性というイメージを抱かせてしまう事が多い。
付き合い初めてから自分の事を名前で呼び始めた場合、愛らしいと思ってくれるかもしれないが、初対面でいきなり自分を名前で呼んでしまうのはNG!

相席の場面で『私』としっかり言えるように、普段から言葉遣いには気を付けましょう!

まとめ






相席という初対面のシーンでは、どういう行動や言動が印象に残りやすいのか考える事も重要である。自分を取り繕うという事ではなく、相手にとって『良い印象』となるような言動や行動を示したいものである。
相席に参加する女性は、今回のようなNG行動をしていないか参考にしてみてはいかがだろうか。

一覧記事に戻る