1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

梅雨を乗り越える!雨を気にせず遊べる名古屋のスポットをご紹介!

2016.06.18(Sat)

【出典mery.jp】



雨粒が落ちる梅雨の時期。
気温の上昇と合わせて湿気も多くなり、ジメジメが続く5月後半~6月。
アウトドアな人達なら、外出があまり出来なくて退屈な時間を過ごしてしまうのではないでしょうか。
カップルにとっては、折角の休日も雨でデート出来ないなんて事も。

【出典http://free-photos.gatag.net/2015/01/19/150000.html】




そんな梅雨でも外で遊びたい!というアウトドアな皆さんにオススメなスポットをご紹介します!
雨なんて気にせずに思いっきり楽しめる名古屋近郊のスポットはこちら。

雨を気にせず遊べるスポット①:名古屋港水族館



【出典http://matome.naver.jp/odai/2140123269031848301/2140902044751759803】



名古屋を誇る最大級の水族館『名古屋港水族館』。
北館と南館の2つのエリアに分かれており、南館の展示テーマは「南極への旅」。
「日本の海」「深海ギャラリー」「赤道の海」「オーストラリアの水辺」「南極の海」というカテゴリー のもと日本から南極に至る地域における自然を展示。
一方北館は、「35億年はるかなる旅〜ふたたび海へもどった動物たち〜」。
世界最大級と言われる哺乳類の『クジラ』。
そんなクジラを様々な方法で紹介しながら、そのほかの本物生き物とともに動物の進化や自然の叡智を発見出来ます。

《詳細情報》
名古屋港水族館


【住所】〒455-0033 名古屋市港区港町1番3号(事務局:名古屋港水族館)
【TEL】052-654-7080(代)
【アクセス】
■地下鉄東山線「栄」駅乗りかえ、名城線金山方面(左回り)「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車(3番出口)徒歩5分
■名鉄・JR「金山」駅下車、地下鉄乗りかえ、名港線「名古屋港」行き、終点「名古屋港」駅下車 (3番出口)徒歩5分
【URL】http://www.nagoyaaqua.jp/


雨を気にせず遊べるスポット②:リニア鉄道館



【出典http://kasakoblog.exblog.jp/15019880/】



最近では『鉄道女子』などの列車好きな女子も増えているのでこんな施設ならきっと一日楽しめる♪
ここ『リニア鉄道館』は、東海道新幹線を中心に、在来線から超電導リニアまでの展示を通じて「高速鉄道技術の進歩」を紹介。
例えば、日本最大・最速の蒸気機関車として特急「つばめ」「はと」などで活躍したC-62形式蒸気機関車。
展示されているのは17号機で、1954年に狭軌鉄道の蒸気機関車としての世界最高速度(129km/h)を記録した珍しい車両を間近で見る事が出来るのも魅力の一つ。
子供から大人まで、どこか夢のある鉄道の歴史を知る事も出来るので家族で社会見学でも!

《詳細情報》
リニア鉄道館


【住所】名古屋市港区金城ふ頭3-2-2
【TELL】052-389-6100(10:00~17:30 休館日を除く)
【開館時間】10:00~17:30(最終入館は閉館30分前まで)
【休館日】毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
【アクセス】JR名古屋駅よりあおなみ線「金城ふ頭駅」下車 徒歩約2分
【URL】http://museum.jr-central.co.jp/

まとめ



今日は、名古屋駅から簡単アクセスながら遠出気分を味わえるスポットをご紹介しました!
例えば水族館。雨の日は雨の日で動物たちの知られざる生態や行動が見れたり、来場者が少なくなるので人混みを気にせずゆっくり周れたりと
良いこともたくさん!

【出典http://free-photos.gatag.net/2013/07/26/110000.html】



今日は雨だから遊びに行けない…。
なんて思わず逆に梅雨という1年のほんの一瞬にしか訪れない季節を楽しむ意気込みでお出かけしましょう!






※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※○※
相席 相席ナビ aiseki あいせき 相席居酒屋 相席カフェ 相席バー 相席ダイニング 福岡 博多
神奈川 川崎 女性無料 出会い カジュアル 「食」×「出会い」 婚活

一覧記事に戻る