1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

相席

酒に飲まれるな!相席時に注意したい酔った勢いの失敗行動とは?

2016.07.04(Mon)

【出典http://i.yimg.jp/images/gyao/trend/syst/2013/120204/01.jpg】



いよいよ夏が始まり、お酒も美味しい季節となりました!

ビアガーデンや居酒屋など、連日お酒を楽しむ人々で賑わいを見せる繁華街。
お酒を飲むとついつい気持ちが大きくなって、周りに迷惑を掛けてしまう人達が急増するのもまたこの夏の季節。
“お酒を飲んでも呑まれるな”という言葉がある通り、お酒は自分の限界と周りへの配慮があってこそ初めて美味しく飲む事が出来るものなのです。

相席は、食事だけでなく一緒にお酒を楽しむのもまた醍醐味の一つ!
初対面での緊張を一気にほぐしてくれる道具として非常に有難いものである一方、自制がないと相手の女性に悪い印象を与える事に。

ということで、今回がお酒の席で注意すべき失敗行動をご紹介します!
お酒は、会話や気分の潤滑油として飲みましょう!決して必要以上に飲むものではありませんよ!


強引なボディータッチやしつこい会



【出典girlschannel.net】



最もな実害と言っても過言ではない迷惑行為は『強引または過度なボディータッチ』。
女性の肩に無理やり腕を回したり、顔を急激に近づけたり、無理やり手を握ったりなど女性が嫌がる行為は絶対にしないようにしましょう。
お互いお酒が入っているから何をしても良いという訳ではありません。

また、相手への配慮に欠く卑猥な会話や尊厳を欠くような発言もまた注意しましょう!
お酒を飲む事で性的な質問や会話をし出す男性は、以外にも多く見受けられます。
女性が『楽しい』と感じる程度のライトな会話であればまだしも、不快な想いをさせるようなしつこい会話も厳禁!


ばか騒ぎ



【出典http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/2/9/1140/img_2947b42ff6a7b93a1570b0cef4e3deab1121819.jpg】



ある居酒屋で飲んでいると、明らかに周りよりも1オクターブ音量の大きいグループがいると正直イライラしますよね。
お酒を飲んだことで態度が大きくなり、声のボリュームを調整出来ない人はお酒を飲まない方が良いでしょう。

他にも…
・馬鹿笑い
・机を叩いたり手を叩いて音を出す
・席を立って騒ぐ

など、お酒の力に任せて場をわきまえない行為は女性もドン引きです。
お酒を飲む場とはいえ、他の人も楽しむ公の場であるという自覚をもって行動しましょう!


真っ赤な顔とウツロな目



【出典http://kenko.karada555.info/wp-content/uploads/2015/07/futukayoi2.jpg】



魅力が半減するものとして『ザ・酔っ払い』な姿を上挙げる事が出来ます。

・顔が真っ赤
・ろれつが回らない
・目がウツロ
・目が真っ赤

など、酔っ払いに象徴されるこれらの症状が顔に出るほど、お酒を飲まないようにしましょう!
よく新橋などのサラリーマンの街では連夜顔を真っ赤にしてフラフラ歩き酔っ払いをみかけますよね。
こんな酔っ払いな顔の男性に、女性は魅力を1㎜たりとも感じません。
お酒は適度に控えて、言動や行動に支障をきたさない量を見極めて楽しめるといいでしょう!


まとめ



お酒の飲みすぎで、喧嘩をしたり、物を壊したり、路上で寝たりと他人だけではなく警察の迷惑になる人もいます。
お酒のコントロールも出来ない男性が、女性と上手く付き合うことが出来ますか?

【出典http://mocosuku.com/wordpress/wp-content/uploads/2015/09/pixta_18745422_L-400x225.jpg】



お酒が及ぼす影響や、自分がどれだけのお酒に対する免疫があるかをしっかりと把握しましょう!
そして、『腹5,6分目』のお酒に抑えて楽しむ事をおススメします。
楽しい相席とおいしいお酒で夏のフレッシュな出会いを楽しみましょう!


一覧記事に戻る