1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

相席

相席ファッション!サラリーマンが持っているとダサいビジネスカバンとは?

2016.07.09(Sat)

【出典http://motejo.jp/single/young-boy-approach.html】



“カバン”。
それは、あなたを映す鏡。靴がファッションの“要”なら、カバンはあなたの“心”。

どんなカバンを持っているか、どんな使い方をしているかであなたの人柄や性格が分かります。
カバンはまさに『歩く部屋』であり、あなたの部屋の中や生活振りを映しだすのです。

仕事帰りに相席へ行くというサラリーマンの皆さん、自分の持っているビジネスカバンは大丈夫ですか?
仕事の利便性や楽さなどを優先して『ダサいカバン』を所持しているかもしれません!

という事で、仕事帰りに相席へ行く人必見!こんなカバンは女性に悪印象な3タイプを解説します!


こんなビジネスカバンはダサい①:ななめがけのビジネスカバン



【出典http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/7209129/】



脱着可能なショルダーを付けて、ビジネスカバンを斜めがけしているカバンは“ダサいカバン”認定です。
まるで幼稚園児のバッグのようにぶら下がる【ゴツい黒カバン】は違和感満載です。
これは、利便性を追求するあまりファッション性を度外視しているため、部屋に置き換えるならインテリアや小物にこだわらない無頓着タイプ。
女性がお洒落して一緒にデートしたい!と思わせるファッショナブルな一面もしっかりと見せて行きましょう!

こんなビジネスカバンはダサい②:パンパンのカバン



【出典http://photozou.jp/photo/show/434102/39552388】



「ん?あなたのカバン何が入っているの?」
と言いたくなるほどパンパンに膨れ上がったカバンは“NGカバン”認定です。

明らかに持ちてより外側に大きく反り返ったカバンに、書類やPCや本などを詰めるだけ詰め込んでいませんか?
カバンを整理出来ない人は、部屋の中も汚いという因果関係があります。
片付けられない、優先順位を付けられない、色々入っていないと不安など、物を捨てられずに要らないものばかりが溜まっていく現象と同じです。

カバンは必要最低限のものを、シンプルにスマートに。
必要なものが本当に多いのならそれらがしっかりと収まるカバンに買い替えましょう!


こんなビジネスカバンはダサい③:中身が見えるカバン



【出典http://photozou.jp/photo/show/434102/39552388】



電車の中やお店で、ガバッと開けたままのカバンがあるとついつい中身を見てしまう事ってありませんか?
チャックやホルダーが付いているのに閉めていない人や、そもそもカバンの上部を閉められないタイプのカバンは“恥ずかしさ全開カバン”認定です。

多くの場合、カバンを開けっ放しの人は中身が整理されておらずぐちゃぐちゃな状態です。
クシャクシャのチラシや紙くず、道端でもらった使いかけのポケットティッシュなどがチラッと見える事もしばしば。
財布などの貴重品を紛失する可能性があったり、書類や手帳、i padなどが雨に濡れる恐れがあるなど、リスクヘッジが出来ない人の典型です。

家で言えば、少しの外出なら鍵を掛けない人や電気ガスなどの取り扱いが雑な人などがこのタイプに当たります。
カバンだけではなく、カバンの中身も大切に!
また、カバンはオープンにせずしっかりと上部が閉められるタイプのカバンにしましょう!


まとめ



会うたびにいつも大きなカバンを背負って登場する友人。
ある日、カバンの中身を見せてもらうとPCやipad、各種充電器、本が数冊、手帳、お菓子、文房具などモノが散乱。
このアイテムのうち、1日に使用するものはいつも決まってPCだけ。

【出典http://mens-bag.jp/business/loward/exl03.html】



「いつか使うだろう」という考えで色々詰め込んで持ち歩いてしまうと友人は言っていましたが、実際家に遊びに行くと部屋はモノで溢れ返っていました。
ビジネスカバンは、その人の『有能さ』も表してしまいます!
「この人絶対仕事出来ないだろ」と女性に思われないようにカバンから意識改革をしていきましょう!


一覧記事に戻る