1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

相席

女性フレグランス問題!こんな香りはNGな男ウケの悪い女性の香り3つとは?

2016.08.16(Tue)

【出典http://healthil.jp/31570】



皆さんは、四季の中で一番好きな季節は何ですか?

「夏が一番好き!」というあなた!
『比較的大胆な行動を取ることが多く、周りの人から活発な印象を持たれていることが多いようです。また、大らかで時間的な感覚もルーズなところが見受けられる』
そんな傾向があるのではないでしょうか?

好きな季節によって、あなたの性格や恋愛観が違うようで、この『夏』を愛する皆さんは太陽を愛する常夏な気質のようです!面白いので一度調べてみては?

【出典https://cafy.jp/33408】



何はともあれ、この季節にドラッグストアで飛ぶように売れるのが『デオドランド対策商品』。
男女用ともに好調で、世の中の多くの人が自分の匂いに対して何かしらの対策を講じていることが分かります。
匂いは印象に残りやすく、そして好き嫌いがはっきり分かれやすい繊細な問題のため、相席などの初対面のシーンでは特に注意すべき点なのです!

ということで、女性の皆さん。男性がどんな匂いを嫌い、そしてどんな香りに魅力を感じるのか。こんな香りは男受けが悪い!という香り3選をご紹介します!


男受けの悪い香り①安い制汗スプレーの香り



【出典http://kireiswitch.com/archives/4791r】



ドラッグストアやコンビニで販売されている制汗スプレーに香りが付随した商品は、比較的安価で購入できる手軽なデオドランドケアとして男女ともに人気。
一気に患部を冷やす爽快感や汗を抑える効果など夏には重宝されるのですが、この香りがメインで香ると少し男性からは不評なよう。
制汗スプレー特有の“ケミカルな匂い”や“汗と混ざった時の独特な匂い”は、まるで部活終わりの学生のようですよね。制汗スプレーはあくまで汗の抑制として使用して、メインの香りはしっかりと別のものを使うといいでしょう!


男受けの悪い香り②強烈な香水の香り



【出典http://mery.jp/42039】



職場や街中で、まるで香水を頭からかぶって来たかのような強烈な香りの女性がいますよね。
近くで嗅いだ時の匂いの強烈さは思わず立ちくらみする程の匂いがする時も。
自分の香りを良い匂いにするために香水を付けているのに、結果的には周りに不快臭として鼻を摘ままれてしまうのは本末転倒。
ある調査によると、男性は女性のナチュラルでフローラルな香りが好きなようで、フワッと香る女性らしい香りにグッと来るそうです。

香水は程々に、自然な優しい香りで男性を振り向かせましょう!


男受けの悪い香り③バラなど特定の花の香り



【出典http://konkatsuparty-debut.com/blog/27.html】



ある特定の花の香りを強調して匂いを放つ女性も男性にはNG臭!
多いのが『バラ』の香り。
市場でも女性にはローズの香りが人気のため、香水以外にもフレグランス系の香りや香りの付いた商品にはほとんどローズがラインアップされます。

しかし、このローズの香り。
残念ながら男性にとってはあまり良い香りではないようで…

「トイレの芳香剤の香りがする」
「おばあちゃんのコロンの匂い」

など、付け方を間違えると昭和の古臭い香りになってしまうことも。
ナチュラルな香りを好む男性にとってはローズの香りは刺激が強すぎるようです。

他にも、バニラやイランイランなど香りが特定しやすいクセの強い香りや少量でも香りの威力が強い香りも要注意!
男性の好き嫌いもあるので、出来るだけローズなどの『バラッ!!』という香りは控えめに。


まとめ



すれ違い様に香る、女性の微かな甘い香りは男性の多くがグッと来る大好きな香り。
現に、匂いに関する調査で『女性の香りにグッときたことがありますか?』という問いに、80%以上の男性が『はい』と答えています。
そして、そのほとんどが“ナチュラルに髪や服から香る優しい香り”に魅力を感じるそうです。

【出典http://blair.jp/160205-aikyou-jyosei-moteru】



自分の香りに敏感になりすぎて、ちょっと過剰な匂いを放っている可能性はありませんか?
男性が好きな『フワッと香る甘い香り』を意識して自分の香りを今一度確認してみては?


一覧記事に戻る