1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

こんなデートはNG!スタイルを気にする女子が嫌がる店やスポットとは?

2016.09.25(Sun)

【出典http://www.biranger.jp】



自分の容姿にコンプレックスを持っていたり、体重やスタイルなどにも常に気を使っているという女性はたくさんいます。
昨年行われたダイエットの調査でも、女性の50%以上と半分の女性が“現在ダイエットをしている”という回答結果が。
どれだけ女性がスタイルキープを意識しているかという事が分かります。

一方、男性はやはりダイエットの意識が低く、ダイエット中は約39%と痩せたいという願望が低いことが分かります。
そんなダイエットやスタイルに関する意識のズレから、男女間での行動や考え方にも大きな違いが生まれます。

ということで、スタイルや体重、容姿を気にする女子が嫌がるNGなデートをご紹介します!
きっと、男性なら理解できないことがNG!なのでこれを参考にデートプランを練りましょう。

女子が嫌がるNGデート:質より量重視の飲食店



【出典http://iwiz-medical.c.yimg.jp】



友人同士の食事やデートでも、必ず訪れる外食。
外食は家とは違ってメニューに融通が利かないので、入った店の料理を基本的には食します。
女性にとってダイエットの大敵は“たくさん食べること”。
連れて行かれた店が、質よりも量重視の飲食店は、そんなダイエット女子には致命的なチョイスミス!

一皿の量が多かったり、油や炭水化物をふんだんに使った料理しか置いていない店、明らかに男性が好みそうな店などは女性が嫌がりますのでご注意を!
一番は、サラダや軽食、ダイエットに優しいサイドメニューが豊富にあるお店で、夜ごはんでも気兼ねなく食べられるお店ならGOOD!

女子が嫌がるNGデート:夜遅くのお酒や夜食



【出典http://love-to-all.jp】



待ち合わせが遅くなったり、用事が長引いて夜ごはんを21時とか、22時に食べるのもダイエット女子にはNG行為!
男性なら「え?なんで?腹減ったから食べようよ!」という発想になりますが、女子にとってはスタイルやダイエット優先。

夜中の食事が脂肪になりやすいことを痛いほど知っているからこそ、ミッドナイトに近づけば近づくほど胃への食べ物の侵入を防ぎたいのだ。

時折、夜に彼氏と電話する彼女の会話でこんなやり取りが…
彼氏「腹減ったぁ。今からラーメン食べる。お前は?夜ごはん食べた?」
彼女「食べたよ」

この「食べたよ」のほとんどが食べてないと考えて良いだろう。
ダイエットしていることや食事を制限していることは言いたくないから食べたと言うだけ。
彼女がしっかり夜ごはんを食べる派だと勘違いしないように注意して貰いたいのが女子の本音なのです!

女子が嫌がるNGデート:汗をかく場所や施設



【出典http://rennai-up.com】



女子が日中の行動で一番気を付けるのが「メイク崩れ」。
眉毛が欠けようものなら、真っ先にトイレに駆け込んで手直しする。
女性のほとんどはメイク一式を専用ポーチに入れてバッグに忍ばせているほど、メイクの維持は彼女達の大切なルーティンなのだ。
そんなメイクを真っ向から剥がす勢いのデートは、メイクを気にする女性にとってはとんでもなくNG!

ちょっと体を動かすイベントや、頭に何かを被る行為(基本、前髪を上げたくない)、サウナや温泉などの入浴など、メイク直しが必要なデートは避けましょう!
温泉旅行は?と無頓着な男性は疑問に思うが、温泉は「行く」と決まればそれなりの準備が出来るので女性は快諾する。
デートと旅行の違いは、メイクの準備に大きな違いを生み出す事を覚えておきましょう。

まとめ



今回初回したものは、どれも男性にとっては理解不能だろう。
好きな時間に好きなものを躊躇なく食べる男性や、日ごろからメイクをせずに素顔で生きる男性陣には到底分からないはず。

【出典http://hatarakus.jp】



分からないのは仕方のないこととして、こういうスタイルやダイエット、メイクを気にする女性の心情を理解してデートプランを立てるのも出来る男のマナーなのです。
もし、どうしても大盛りが評判の飲食店へ一緒に行きたいのであれば、「食べなくてもいいから」か「残りは俺が食べてあげるから」というフォローを入れてから連れて行きましょう!

一覧記事に戻る