1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

気軽な出会いはここから。金沢の立ち飲みバー特集

2015.06.22(Mon)


出典元:http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/movphoto/photo/photo_04.html

北陸新幹線が開通して観光で賑わう金沢。旅行先でちょっと飲もうかな、という感じで気軽に立ち寄れる立ち飲みバーが人気の様子です。駅付近には多くのバーが出店していて、にぎわいを見せていますね。

そこで今回は金沢の立ち飲みバーの情報をご紹介していきたいと思います。

パブ キタムラヤ


最初にご紹介するのは片町の立ち飲みショットバー「パブ キタムラヤ」。
変わったメニューが盛沢山のお店です。ラーメンバーガーや山盛りパクチーのパク次郎ラーメン……など、ショットバーだということを忘れそうなユニークなメニューの数々。
店内の雰囲気がよく、気軽に立ち寄れそうなお店です。

たちのみイタリアン バッカナーレ


金沢駅前にできたピザ500円均一が特徴的な立ち飲みイタリアンダイニング。
金沢経済新聞で取り上げられるなど、話題になっているようです。
20種類のボトルワインがすべて1800円とリーズナブルなのも魅力的。気軽にワインを楽しめてよさそうですね。
店名の「バッカナーレ」はイタリア語で「どんちゃん騒ぎ」を意味するとのこと。気軽に立ち寄ってワイワイ楽しんでもらいたいという思いを込めた店名だそうです。友達づくりくらいも気持ちで行くとあたらしい出会いがあるかも。

びって!!


最後にご紹介する香林坊の「びって!!」は金沢ではめずらしい本格ドイツ料理とクラフトビールを楽しめるお店です。
手頃な価格でソーセージやジャーマンポテトといったドイツの味を楽しめ、また、北陸ではなかなか味わうことのできないクラフトビールを飲むことができることから、地元では人気のお店のようです。
ドイツ料理とクラフトビールの相性はバツグン。早い時間から開いているのでちょい飲みにも適しています。

今回は地元民に親しまれているお店をピックアップしてみましたが、もちろん日本海の海の幸を楽しめるお店も多くあります。ただ、観光客でいっぱいのため混雑が予想されますので、しばらくは落ち着いて楽しめないかも……。
よく言われる「金沢らしさ」は薄れますが、むしろ地元で親しまれるお店のほうがかえって金沢の雰囲気を味わえるかもしれませんね。

相席ナビMAGAZINEでは石川県や金沢市の出会い情報や相席居酒屋の情報が入り次第お届けしていきますので、今後の更新もお見逃しなく!

一覧記事に戻る