1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

【京都】一味違うデートはいかが?

2015.11.28(Sat)


日本人にも外国人にも人気のスポットと言えば京都ははずせません。古の日本が息づく雅な古都には、観光はもちろん地元の人が普段から通いたい素敵なスポットで溢れています。そんな魅力的な京都で、いつもとちょっと変わったデートはいかがでしょうか。河原町を中心にご紹介します。

Spilbar KYOTO



[出典:http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26024808/]

本家コペンハーゲンと日本にしかない、特別な場所。Flying Tiger Copenhagenがお届けする、遊べて楽しい秘密のカフェ。卓球台やボードゲーム、各種テーブルゲームがたくさん置いてあり、来店した友達同士・恋人同士、お店の人、はたまた別のお客さんと一緒に遊ぶことも。
メニューはドリンクが中心。気軽に遊びながら飲めるように、紙のカップで提供されます。コーヒー豆は北山のサーカスコーヒーの自家焙煎豆を使用。フードはホットドックとスナック。コンクリート打ちっぱなしの無機質さでも、どこかあたたかくて楽しい空間です。

住所 京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町59-4 3F
営業時間 12:00〜20:00
定休日 無休

minä perhonen 京都店



[出典:http://www.mina-perhonen.jp/]

寿ビルデイングは昭和初期に建てられ、今でもなおそのアールデコ調のノスタルジックな雰囲気を残しています。登録有形文化財にも登録されたというそんなビルの1階にあるのは、minä perhonenの京都店。クローバー型にくりぬかれた木の扉から中に入ると、まるで時代をさかのぼったかのような感覚を味わいます。1階にはウィメンズ・メンズアイテムを、ゆったりと明るい空間で見ることができます。2階あるのはこれまでのコレクションから季節のお洋服や小物。3階はどこかシックで落ち着いたギャラリーになっています。4階のpiece,にはうつわやクッション、ブランケットが並びます。奥のラボラトリィからはカタカタとどこか落ち着くミシンの音が。

住所 京都府京都市中京区河原町通四条下ル市之町251-2 寿ビルデイング
営業時間 12:00〜19:00
定休日 木曜日

アンジェ 河原町本店



[出典:http://www.angers.jp]

日本・北欧を中心に、世界中から文房具やキッチン用品、服や書籍などを取り揃えた雑貨店。「上質な暮らし、美しいデザイン」をテーマに、独自に集められた品々は見ているだけで楽しくなります。古い3階建てのビルで、フロアごとに書斎やキッチンなどに分けてライフスタイルを提案。自分用にもプレゼント用にも、あれこれ欲しくなってしまうラインナップです。

住所 京都府京都市中京区河原町三条上ル西側
営業時間 11:00〜21:00
定休日 なし

Desserts La Flamme Bleue(デセール ラ・フラムブルー)



[出典:http://laflammebleue.com/]

京都では珍しい、アシェットデセール(お皿に盛りつけられたデザート)の専門店。シックなデザインの洗練された店内にはカウンター席が8席。鈴木シェフがデザートを作るところを目の前で楽しめるライブ感、できたてをその場で味わえるのが魅力です。
こちらではアミューズデセール(本日のお楽しみ)、グランデセール(メイン)、お茶菓子盛り合わせという構成のコースで楽しめます。グラン・デセールはメニューから選ぶことができ、どれを選ぶかでお値段が変わります。
大切な人と訪れるのにオススメのお店です。

住所 京都府京都市中京区蛸薬師通麩屋町東入蛸屋町157-1
営業時間 12:00〜19:00
定休日 火曜日

京都水族館



[出典:http://www.asahi.com/kansai/travel/news/OSK201203140056.html]

京都駅から徒歩15分の場所にある「京都水族館」。2012年にオープンした、キレイで内装もお洒落な水族館です。ただ見るだけではなく一緒に参加できるイルカショーや、ペンギンの姿をたっぷり見ることができて、広さはそこまで大きくないですが訪れた人の満足度の高いスポットです。海だけでなく身近な川に住む生物など、さまざまな魚や動物たちを、すぐ近くで様々な角度から観察できるように工夫されています。
水槽と繋がった柱や、天井高くまで広がる水槽など、童心に帰ってわくわくできる展示ばかり。海の生物をかどった「水族パン」もかわいい!お弁当や飲み物の持ち込み可なので、館内のベンチでゆっくりしながら楽しめそうです。

住所 京都府京都市下京区歓喜寺町35-1(梅小路公園内)
営業時間 10:00〜18:00
定休日 なし(※施設点検、気象状況などで臨時休業をする場合があります)

ドゥリムトン村



[出典:http://dreamton.co.jp/]

平安の雅が今なお息づく古都、京都。そんな京都で市街地からちょっと車を走らせたところにあるのが「ドゥリムトン村」。ここはなんと古き良きイギリスのカントリーサイドに迷い込んだようなかのような体験ができるスポットです。
イギリスで特別自然美観地区に指定されている「コッツウォルツ」地方の村を再現しているということで、2ヘクタールの敷地にはちみつ色の建物が5棟建つ、牧歌的な風情が感じられます。村の入り口であるレストラン「ポイントオーク」は誰でも利用できますが、奥のB&Bやパブ、チャペルはご宿泊や会員のみとなっています。レストランではフィッシュアンドチップスなど本場の味をたっぷりと楽しめます。本当にイギリスの田舎にいるかのような、のどかな風景。ちょっとした旅行気分を味わえます。

住所 京都府亀岡市西別院町柚原水汲12
営業時間レストラン 月〜木 11:00〜10:00 土日祝 10:30〜20:00
※詳しい営業時間・休業日は公式サイトへ

一覧記事に戻る