1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

相席前後に♡仙台スイーツデートおすすめ8選

2015.11.28(Sat)


相席でもたっぷり食べたいけど、相席前の時間つぶしや、素敵な人との出会いがあれば、相席後にもどこかのお店に行きたくなることはよくありますね。今回は、相席の前後に軽く寄って楽しめる、カフェ&スイーツをご紹介します!どこも女性ウケは抜群!自分で楽しんでも話のタネにできて、今度一緒に行ってみようよと誘えるかも?もちろん一緒に訪れたら、喜んでもらえること間違いなしのお店ばかりです♪

kazunori ikeda individuel(カズノリ イケダ アンディヴィデュエル)



[出典:http://www.kazunoriikeda.com/]

フランスで10年修行したシェフ・パティシエ池田一紀氏によりパティスリー。お店の名前でもあるアンディヴィデュエルはフランス語で「プティガトー」のこと。厳選した最高の素材で作り上げたひとつのプティガトー(=アンディヴィデュエル)は、それひとつでも十分満足できる甘さと、その中に凝縮された世界観が魅力です。伝統的なフランス菓子に独自のイマジネーションで新しさを加えた品々は、見ているだけで顔がほころんでしまいます。
仙台に2店舗あるうちのひとつ・南町通店には、ショーケースに並ぶお菓子をその場で楽しめるサロンも併設。コーヒーや紅茶など、お菓子に合うドリンクが用意されているので、買ってその場でゆっくり楽しむこともできます。
夏場は滑らかで濃厚なかき氷も人気です。期間限定のメニューはもちろんですが、プティガトーからアントルメ(ケーキ)、マカロン、焼き菓子などなど、一度では楽しみきれない豊富なラインナップ。何度も足を運びたくなります。

住所 宮城県仙台市青葉区一番町2-3-8 ブラザーパーキング1F
アクセス JR・地下鉄 仙台駅より徒歩12分、JR仙台線 あおば通駅出口2より徒歩7分
営業時間 平日 11:00〜20:00 土 10:00〜20:00 日10:00〜19:00
定休日 月に一回、不定休

ensoleillé(アンソレイユ)



[出典:http://ensoleille.main.jp/html/home.html]

泉区館の住宅地、ちょっとした高台にある洋風な建物。店名のensoleillé=陽だまりのように、ほっと和めるあたたかなパティスリー&カフェです。白壁とウッディなインテリアが可愛らしくてお洒落、女性のハートを掴んで離しません。こちらはテイクアウトもありますが、そんな可愛らしい店内でカフェメニューやランチを楽しむことができます。
店内ショーケースには常に7〜8種類のケーキが並んでいます。定番のものから季節のものまで、素材と季節感を大事にした、どこか素朴で優しい、ほっとする味わいです。
カフェでいただけるランチはローストビーフサンドや、季節ごとに変わるメニュー、チキンソテーやカレー、プレートなど。どれもびっくりするくらいのボリューミーな季節の野菜が何種類も、焼いたり揚げたり蒸したりなど、様々な調理法で出てきます。女性に喜ばれるわけです。台湾茶やコーヒーなどのこだわりのドリンクと、食後にはデザートも一緒に楽しみたいですね。

住所 宮城県仙台市泉区館4-22-8
アクセス 仙台市営バス S910系統 仙台駅・北仙台駅より泉ビレジ四丁目バス停すぐ
営業時間 11:00〜19:00
定休日 水曜日、木曜日

ずんだ茶寮 仙台駅西口店



[出典:http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4000101/]

「萩の月」で有名な「菓匠三全」が経営する、ご存知仙台名物ずんだ餅の専門店。こちらの「ずんだシェイク」をマツコ・デラックスさんがテレビで絶賛したこともあり、全国的にももっと有名になりました。こちらの店舗は駅にあるということもあり、新幹線で食べられるようにテイクアウトもできますし、イートインでそのまま食べていくこともできます。
ずんだシェイクはバニラの甘さとずんだのつぶつぶがたまらないハーモニー。甘いだけでなく、ずんだの独特の風味と少しの塩気で、すっきりおいしくいただけます。ていばんのずんだ餅(3個)には塩昆布とお茶がセット。甘くて粗いずんだが、ちょうどいいやわらかさの餅を包み込み、甘さと枝豆のバランスよい風味を楽しめます。店内では抹茶ババロアやわらびもち、ずんだあんみつなどその他のメニューも。ずんだロールも食べやすくてオススメです。

住所 宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 Dalia仙台1F
アクセス JR仙台駅西口より徒歩1分(仙台駅構内)
営業時間 9:00〜21:00
定休日 無休

cafe EUR(カフェ エウル)



[出典:http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4003028/]

仙台で最も古いという壱弐参横丁にあるカフェ・イタリアンレストラン。落ち着いた雰囲気の店内で、肩肘張らずに上質な時間を過ごせます。これだけカジュアルに、本格的なイタリアンを楽しめるお店はなかなかありません。カジュアルなのは雰囲気だけでなくお値段も。このお値段で楽しめるのが本格的でぐっと美味しいイタリアンというのだから驚き。味付けや調理法がしっかりしているのはもちろん、素材の味をきちんと感じて楽しめるのが嬉しいです。
カフェタイムはケーキセットがおすすめ。自家製ケーキはテイクアウトもできます。ランチやディナーでゆったりイタリアンを楽しむのも◎。
定番のベイクドチーズケーキはなめらかで、たっぷりの生クリームとチーズの風味がたまりません。たっぷりとみずみずしい果物を使ったタルトも絶品。カフェ利用で楽しんでも良いですが、ドルチェはランチなどにプラスでつけることも可能です。
ランチからディナーまでいついっても楽しめる、むしろ何度も行って何度も楽しみたくなるお店です。

住所 宮城県仙台市青葉区一番町2-3-30 壱弐参横丁
アクセス 地下鉄 広瀬通駅より徒歩10分、バス 青葉通一番町より徒歩5分
営業時間 ランチ 11:00〜14:00 カフェ 14:00〜18:00 ディナー 18:00〜23:30
定休日 日曜日

九二四四



[出典:http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4010787/]

和の外観が目を引く、仙台で人気の洋菓子店。こちらの特徴は、和の上品なテイストをまとった洋菓子をいただけるという点。色遣いや食材、モチーフなど、日本人だからこその、高級なホテルではなく旅館のような、ほっとできる和の要素。一軒洋菓子の面構えをしているけれど、よく見たらわかる和の意匠や、米粉や胡麻、小倉あんの他、季節を大事にした素材が美味しく優しい時間を作ってくれます。
外観と同様店内も落ち着いた和モダンの雰囲気。一席だけイートインスペースがあるので、そちらで食べても良いし、ゆっくりおうちデートをしながらでもいいですね。全体的に甘さ控えめで、素材本来の風味を大切にしているのがわかります。「胡麻とラズベリーショコラ」、「紫芋とマスカルポーネ」をはじめ、組合わさった素材同士の独特な味わいも以外と合って美味しいです。

住所 宮城県仙台市青葉区二日町9-7 大木青葉ビル1F
アクセス 地下鉄 北四番丁駅・勾当台公園より各徒歩8分
営業時間 10:00〜19:00
定休日 日曜日(月祝の場合は日曜営業・月曜休み)

風と手と土



[出典:http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040102/4016586/]

ログハウス風の作りでウッディなあたたかみが落ち着く、ランチ・カフェ・洋菓子テイクアウトのお店。元々裏磐梯で「ヒロのお菓子屋さん」というペンションを営んでいたご夫婦がふたりで切り盛りされています。
ランチではイタリア製の押し出し式パスタマシンによる、自家製パスタを楽しめます。テーブルに付いた時にその日の見本を出してくれるので、それを見てどの麺・お米にするか、どのソースと和えるかを選べます。全て手作りの温野菜サラダはセルフバイキング、これまた自家製野菜のスープも濃厚で、こだわりのお野菜を味わえるのも嬉しいポイントです。
「ヒロのお菓子屋さん」時代に一番人気だったというのが「花豆モンブラン」。花豆の優しくてクリーミーなあじわいと、真ん中に隠れた花豆の甘露煮。ほっとすると同時に、思わず笑顔がこぼれてしまう味わいです。

住所 宮城県仙台市宮城野区岡田字浜通45-3
営業時間 10:00〜17:00
定休日 不定休

38 MITSUBACHI(ミツバチ)



[出典:http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4002901/]

全国的なパンケーキブームよりも前から、仙台で愛されてきたパンケーキ専門店。厳選した小麦粉とバターミルクなど、なるべく国産・無添加の食材から生まれるふわふわもっちりな食感が魅力です。昔、お母さんに作ってもらったパンケーキのようなどこか素朴で懐かしい味わいですが、このふんわり食感はミツバチならでは。専門店というだけあって食事系もスイーツ系もメニューは豊富です。ランチではパンケーキ3枚に、ビーフシチューやハンバーグのついたセットが人気。スイーツ系もふんわり食感とクリームやソースの味わいが◎。一番人気のキャラメル&バナナは単品で1000円以下というお得な価格も嬉しいですね。10段(!)のパンケーキや、リーズナブルなテイクアウト用のパンケーキも。

住所 宮城県仙台市青葉区二日町12-25 グランディープレステージ1F
アクセス 地下鉄 北四番丁駅より徒歩1分
営業時間 平日 10:00〜19:00 土日祝 10:00〜19:00
定休日 無休

salon de cafe MANNE(サロン・ド・カフェ・マンナ)



[出典:http://tea-boutique-manne.com/]

180年以上の歴史を持つドイツの紅茶メーカー「ロンネフェルト」の紅茶を全品(!)取り揃えた隠れ家ティーブティック。イギリスの一軒家のリビングのような店内には、アンティークのインテリアやオーナーが買い付けた雑貨が並ぶ、異国感たっぷりの雰囲気。窓から見える美しい庭の眺めも素敵です。
ランチタイムにはシェフズプレートやパスタプレート、ココナッツミルクのエスニックカレーをいただけます。セットの紅茶は70種類以上のなかから、紅茶によく合うデザートもショーケースから好きなものを選べます。ランチタイム以外にはケーキセットを楽しめます。自慢の紅茶はスタンダードなものから、リラックスできるノンカフェインもの、爽やかにリフレッシュできるものや、からだをキレイにデトックスできるものまでそれぞれ豊富です。季節限定の紅茶や、テ・オ・レ・ロイヤル(ロイヤルミルクティー)も紅茶党にはたまりません。

住所 宮城県仙台市泉区将監12-11-5
アクセス 宮城交通バス 将監西保育所前バス停より徒歩3分
営業時間 11:30〜17:00 カフェごはん 11:30〜14:00
定休日 日曜日、月曜日

一覧記事に戻る