1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

絶対行くべき!沖縄の強力パワースポット特集!

2015.11.28(Sat)


全国に相席居酒屋が急増する中、日本の最南端沖縄県にも相席の出来るお店が出来ているようです。どの地域に住んでいても、出会いの場は誰しも欲しいもの。それでもやはり、沖縄と言えばバケーションで毎年国内外から多くの観光客が押しよせるリゾート地。カップルなら一度は旅行に訪れたいのがここ、憧れの沖縄ですよね。

という事で、現在11月。沖縄と言えばコバルトブルーのビーチに常夏のレジャーが人気ですが、この冬期にも十分楽しめるスポットや過ごし方があるのです!今回は、2016年を素敵な一年にするために2015年のこの時期にこそ巡っておきたい沖縄の強力パワースポットをご紹介します。

恋人や家族、仲間とパワースポットを巡って、みなぎるエネルギーと肩の力がすーと抜ける安心感を堪能してみては?
きっと何かが変わる!心を無にして、率直に感じる自然の叡智に身体を委ねてみましょう。

パワースポット①斎場御嶽(せーふぁうたき)



【出典元http://www.okitour.net/】

御嶽(うたき)とは、沖縄において祈りを捧げる神聖な場。斎場御嶽は、琉球の創世神話に登場する沖縄の七御嶽のなかでも、最も格の高い聖地。琉球王朝時代には国家的な祭事が行われた場所で、現在は世界遺産に登録される歴史あるスポット。


【出典元http://www.okitour.net/】

木々の間から差し込む太陽光や、全てを包み込むように美しく自生する樹木は神秘的な安らぎを与える。切り立った岩や壁は、その昔ここに文明を作り上げた先代の面影を感じ取る事が出来る。大庫理(うふぐーい)や寄満(ゆいんち)など、様々な拝所が設けられ、それぞれの意味を持った祈りの場として心を開放できる。自然や森、神々の気配さえ感じ取りながら、感謝と祈りの心を持って自らの声を聞いてみては?

□□□□□施設情報□□□□□□□□□□□
【住所】南城市知念字久手堅270-1
※入場チケットは「南城市地域物産館」(南城市知念字久手堅539)で購入のため、必ず南城市地域物産館に立ち寄ること
【電話番号(問い合わせ)】098-949-1899
【営業時間】9時~18時(最終入場17時30分)
【休息日】旧暦の5月と10月、年に2回3日ずつ休みあり
【利用料金】大人200円(高校生以上)、小人100円(小中学生)、団体150円(20人以上)
【斎場御嶽の見学所要時間の目安】約1時間~1時間30分
【駐車場】あり(無料。約150台。南城市地域物産館と岬公園にある)※駐車場から斎場御嶽迄は徒歩7分~10分程度

パワースポット②久高島



【出典元http://www.okitour.net/】

琉球開闢(かいびゃく)の祖アマミキヨが天から舞い降りてきて、ここから国づくりを始めたという琉球の聖地。島全体が神聖なパワースポットで、浜や岬、山に至るまでそれぞれの場所に違ったパワーの宿る。海の彼方のあの世「ニライカナイ」に一番近い島。


【出典元http://www.okitour.net/】


【出典元http://www.okitour.net/】

この久高島では、浜は神々が降立つ神聖な場所として遊泳禁止。琉球王国時代を心に描きながらゆったりと潮風や太陽の光を浴びたい自然の浜3選はぜひパワースポットに訪れたい場所。

《イシキ浜》


《めーぎ浜》


《うぱーま》


【出典元http://www.okitour.net/】

□□□□□アクセス□□□□□□□□□□□
安座真港から徳仁港まで高速船で約15分、フェリーで約25分
【安座真港までの行き方】
◎那覇空港から車で:豊見城・瀬長島方面へ南下し、名嘉真交差点から沖縄高速道へ。南風原北IC下車。国道329号線右折。与那原交差点(与那原警察署前)直進331号線へ。南城市佐敷を経由して、知念安座真港へ左折(入り口に看板あり。サンサンビーチと入り口は同じ)
◎那覇市内から路線バスで:那覇バスターミナルで東陽バス38番。「知念安座真サンサンビーチ入り口」バス停下車。徒歩5分
【料金】
高速船:片道760円、往復1460円
フェリー:片道670円、往復1280円
【出航時間】
<安座真港⇒徳仁港>
1便 9時 高速船
2便 10時 フェリー
3便 11時30分 高速船
4便 14時 フェリー
5便 15時30分 高速船
6便 17時30分(夏季)、17時(冬季) フェリー

<徳仁港⇒安座真港>
1便 8時 高速船
2便 9時 フェリー
3便 11時 高速船
4便 13時 フェリー
5便 15時 高速船
6便 17時(夏季)、16時30分(冬季) フェリー
※夏季4月1日~9月30日、冬季10月1日~翌3月31日

上記の情報に変更などある可能性もあるので、実際に下記お問合せ先に詳細をお聞き下さい。
【問い合わせ】
久高海運:安座真事務所(電話098-948-7785)、久高事務所(電話098-948-2873)

パワースポット③ガンガラーの谷



【出典元http://www.okitour.net/】

鍾乳洞が崩壊してできた洞窟や谷、川や森が悠然とあふれるスポット。古くから人々が信仰してきた岩や古代人の居住跡などがあり、古の息遣いと空気が残る、神秘的で自然に満ちたパワースポット。


【出典元http://www.okitour.net/】

長年の雨風や地殻変動によってその形を変え、超自然的で不思議な形をした岩や鍾乳石がたくさん。琉球王朝時代には、命の誕生や子どもの健やかな成長を祈願するイキガ(男性を意味する沖縄の方言)洞にある鍾乳石が存在する。太古の時代から信仰されて来た偉大な自然の力と神秘的なパワーを体全体で受け止めることが出来る。


【出典元http://www.okitour.net/】

このガンガラーの谷を訪れたらぜひ行きたい場所が、洞窟の中にある「CAVE CAFE(ケイブカフェ)」。長いときを経てその独特な形を創り出した氷柱石が無数に突き出す天井は圧巻。今も形を変え生きる洞窟の中にパラソルとテーブルが用意され、不思議な非日常空間で寛ぐ事が出来る異色のコンセプトカフェ。

□□□□□アクセス□□□□□□□□□□□
【住所】沖縄県南城市玉城字前川202
【問い合わせ】098-948-4192
【営業時間】9時~18時
【休園日】年中無休
【料金】
ツアー料金 1人2200円(保護者同伴の中学生以下無料)
学生料金 1人1700円
20人以上の団体 1人1700円(有料のお客様20名以上)
※料金には飲み物代、保険料が含まれる。
※ツアー参加には事前のご予約が必要。
※1グループ貸し切りのツアーもあり。(3万4000円~)
【ガンガラーの谷の見学所要時間の目安】
約1時間20分
【駐車場】無料

まとめ


パワースポットを巡るとき、深く何かを考える必要はない。頭ではなく、心でそこの空気や雰囲気を感じることで素直にパワーを吸収することが出来るのだ。人の行動や未来は、普段自分では気付かない潜在意識がコントロールしていると言われている。その潜在意識、本来自分が最も幸せを感じる『望み』や『求める事』が、パワースポットに行くと自然とそれに気付く事が出来るのだろう。だからこそ、日常の喧騒から開放され身も心も軽くなるのだと思う。

みなさん、この時期に沖縄に行くのであれば、ここでしか出会う事の出来ないパワースポットに一度足を運んでみてはいかが?

一覧記事に戻る