1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

洒落たディナーを♡バレンタインに行きたい大阪のレストラン2選

2016.02.03(Wed)



コンビニやスーパーに行くと目にするようになった『バレンタイン特設コーナー』。
様々な種類のチョコレートが並べられ、2月14日のバレンタインデーに向けて益々カカオ率が高まって来ている。






バレンタインは本来女性が『意中の男性にチョコレートを贈る』がもっとも大きなニュアンスだったのが、時代の変化とともにバレンタインもクリスマスと同じく『イベント化』へと移行している。

もはや性別や贈る対象などは関係なく、自由にチョコレートを楽しむという『バレンタインの自由化』が進んでいるように思う。


世間でも様々な『自由化』が進む中、食や出会いに新たな風を吹き込む『食×出会いの自由化』である『相席』。

今の時代を象徴する新たなカルチャーとしてここ大阪でも人が高まり、大阪市内から梅田、難波、堺などの主要都市を中心に相席の出来る『相席居酒屋』や『相席ダイニング』が今盛り上がっている。バレンタインの近づく今、この『相席』という新たな食文化に参加してみては?





ということで今回は、バレンタインに行ってみたい大阪市内のオシャレなレストランをご紹介。14日の日曜日に特別なバレンタインナイトを素敵な場所で過ごしてみよう。
【以下画像引用元http://r.gnavi.co.jp】



特製デザート付ディナー『ブルーバードミナミ なんば店』



難波駅からすぐにある大阪ミナミのデートスポットとして名高いイタリアンレストラン。店内は全席ソファー席で景色も絶景。





店内もブルーのライトが光り輝き、非日常的な空間とくつろぎの空間が混ざり合う場所。






●特別なバレンタインディナー
【全ての恋人に贈る♪ バレンタインスペシャルディナー】[

今年はお店で人気の特製パスタとローストビーフをメインに、シェフ特製のデザートも堪能できるコースに。


メニュー

【 アミューズ 】
季節のおすすめの一品

【 前菜 】
旬素材のカルパッチョ3種盛り合わせ

【 サラダ 】
生鮮野菜のバーニャカウダ

【 パスタ 】
トリュフ薫るポルチーニ茸のクリームソース




【 メイン 】
“熟成牛”のローストビーフ シェフおすすめのソースで




【デザート】
お好きなメッセージ付き!バレンタイン限定特製デザート

[※写真はイメージです]




詳細

料金 3,980円/1人
人数 2名
時間 17:00~23:00


●オススメポイント

大阪の美しい景色を眺めながらソファー席で寛ぐ。ネオン輝く夜景に浮かぶ二人の世界で用意される特別なディナーとデザート。これだけ贅沢なシチュエーションと料理が堪能出来て3,980円は実にリーズナブル。気取らずに、でも少しオシャレして行きたいバレンタインディナー。





パノラマスカイビューを2人占め!地上100mの『Sky Dining & Bar ちょうつがひ梅田阪急グランドビル店』




窓側に特設されるカップルシートからは、絶景の夜景が望める特別な空間。





夜の店内は照明が落とされ、少しダークな明かりの中で外の輝く夜景が一層映える心配り。料理も一つ一つ丁寧に作り上げられるシェフ渾身の一皿ばかり。





●バレンタインディナー
【1.2月限定 大切な人とのバレンタインディナー】

専用のカップりシートで夜景を眺めながら特別な記念日をお祝いするバレンタインの夜限定ディナー。





メニュー

【食前酒】
スパークリングワイン or ソフトドリンク

【先 附】

本日の逸品

【前 菜】
季節の前菜盛り合わせ

【造 里】
寒ぶりと千枚かぶらのお造り ~汲み上げ黒豆湯葉のサラダ添え~

【魚料理】
甘鯛のソテーと香ばしく焼いた石釜レーズンパン ~ちりめんキャベツの海老包みフリット添え~

【温 菜】
カリフラワーのポタージュ ~たら白子のベニエ添え~

【肉料理】
豪州産”和牛”の富士溶岩焼き ~山葵香るソースジャポネとマルドン塩で~




【食 事】
あさりと蓮根のご飯

【デザート】
ガトー生ショコラ バニラアイス添え ~“恋するガトーショコラ”~

【カフェ】
 コーヒー・紅茶・カフェラテ・抹茶ラテより一種


詳細

料金 4,990円(税抜)/1人
人数 2名
時間 17:00~22:00


●オススメポイント

今回紹介したディナーはバレンタインディナーの中でもリーズナブルなコース。このコース以外にも少しリッチな5,990円のコースやプレミアムな6,990円のコースなど好きなコースを選ぶことが出来るのも魅力のひとつ。ただ、どのコースだとしても最高の夜景と美味しい料理には変わりがない。





まとめ




いかがだろうか?バレンタインに女性からのチョコレートを待つのではなく、男性から素敵な特別なディナーを贈るという粋な演出。
今回は3,000~5,000円くらいのコースということで比較的リーズナブルに楽しめるディナーをご紹介した。それでも、空間やお店の雰囲気でその値段も倍に感じるようなスペシャルなバレンタイン仕様。






クリスマスほどの力は入れずとも、カジュアルで印象に残る2016年バレンタインを過ごしてほしいものである。



一覧記事に戻る