1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

年末年始に!映画デートにオススメの映画特集【タイプ別】

2015.12.11(Fri)


そろそろ2015年も年末に近づいてきましたね。年末年始のご予定はもう決まっていますでしょうか?クリスマスも近づいてきて、相席のできるお店に行ったり、街コンに参加たりして、新しい恋人や、恋人までとはいかずとも仲の良くなった異性がいる方もいるのではないでしょうか。そんなまだ仲良くなり初めのお相手と気軽にできるデートといえば、そう、「映画」です。
今回特集するのは「映画」。話題の映画を観に行くのも、初めてのお家デートに借りてきたDVDを観るのも定番ですよね。ただ、お問題は何を観るかという点です。女の子はどんな映画が好きなんだろう?女の子でも映画好きはどういったものが?もしかしたら恋愛映画に目がなかったり、イケメン俳優の邦画はチェック済みだったり、洋画ファンかもしれないし……。男性は男性でアクションや洋画・邦画、どんなものが好きかなどなど千差万別ですよね。この記事では【現在公開中・近日公開予定の話題作】【レンタルショップで借りれる定番】をタイプ別に紹介していきますので、映画デートをお考えの方は是非参考にして下さい!公開中・公開予定の話題作は話のタネにもいいですね♪

[※以下、画像の出典はhttp://eiga.comです。]

現在公開中・近日公開予定の話題作



スターウォーズ フォースの覚醒



(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
公開日:2015年12月18日(金曜日)18:30(全世界同時刻一斉公開)

映画好きなら外せない!スターウォーズシリーズの最新作が今月18日に公開します。監督は『M:i:III』や『スタートレック』など、SFやアクションに定評のあるJ・J・エイブラムス監督。ストーリーは『エピソード6/ジェダイ』の帰還の約30年後が舞台となっていますので、お家デートで前作を見直してもいいかもしれません♪
※相手が生粋のスターウォーズファンの場合は、彼氏彼女じゃなく、1人もしくは映画ファン仲間と見に行きたいと思ってるかも……。相手がどのタイプか要・見極めです!

007 スペクター



SPECTRE (C) 2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved
公開日:2015年12月4日から公開中

こちらも人気のシリーズものの最新作です。007シリーズとしては24作目、ダニエル・クレイグがボンド役を演じるのはこれが4度目となります。今作は前作である『007 スカイフォール』から続く物語となっていますので、スカイフォールだけでも観ておくとより楽しめます。できればダニエル・クレイグが演じた『カジノロワイヤル』・『慰めの報酬』を観ておくともっと楽しめるかも。
女性に人気の俳優ベン・ウィショーも登場するので、手に汗握るアクションシーンや美しい町並みも合わせて、女の子を誘っても良さそうです。

I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE



公開日:2015年12月4日から公開中
(C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved. PEANUTS (C) Peanuts Worldwide LLC

女の子に人気のキャラクター・スヌーピーが、なんと初めての3DCGで映画に!チャールズ・M・シュルツによる原作漫画「ピーナッツ」のキャラクターたちが、スクリーンを所狭しと動き回ります。犬小屋の上でさまざまなキャラクターになりきるのが好きなスヌーピーが、今作では第一次世界大戦下のパイロット、フライング・エースとしてパリへと出撃。パリの美しい町並みをバックに、3Dでダイナミックなアクションを繰り広げます。飼い主であるチャーリー・ブラウンは、転校してきた赤毛の女の子にひとめぼれ。チャーリーを応援するスヌーピーの友情や、甘酸っぱい恋のストーリーを楽しめそうです。
日本語吹き替え版には鈴木福くんや、芦田愛菜ちゃんが登場。日本語版の主題歌は絢香さん。入場者特典にはかわいいポストカードもあるので、女の子に喜ばれそうです。

公開中・公開予定 その他の注目タイトル(注目ポイント)


『レインツリーの国』
2015年11月21日公開。有川浩原作、キスマイの玉森裕太主演。じーんと泣ける話です。有川浩さんや、玉森さんのファンはおすすめ。クリスマスデート向けです。

『母と暮らせば』
2015年12月12日公開。山田洋次監督作品。嵐の二宮和也さんが出演。じわじわと悲しくなりそうな映画です。パッと楽しめるハッピーな内容ではないですが、監督や二宮さんのファンならぜひ。

『きみといた2日間』
2015年12月23日公開予定。婚約した恋人にフラれ、就職もうまくいかず、ルームメイトからも部屋を追い出されてしまった主人公のメーガン。ネットで出会ったアレックの部屋で一夜を過ごすが……。クリスマスデート向けのラブストーリーです。

『クリムゾン・ピーク』
2016年1月8日公開予定。ダークな世界観のミステリー。2013年にヒットした『パシフィック・リム』のギレルモ・デル・トロ監督作。監督ファンや、トム・ヒドルストンファンにおすすめ。

お家デートにオススメ!映画選


DVDなら一作100円くらいで借りられますし、今はネットで会員制で観放題で映画やドラマを配信しているサイトもありますね。お金をかけずとも、2人きりでゆっくりとした時間を過ごせるおうち映画デート。おうちデートで見る映画ですが、まだ相手のことがよくわからないうちは、相手が全く知らないシリーズや、内容があまりに難しいもの、アニメやSFなど好みが強いものは避けておきましょう。また、恋愛映画にこだわらずとも、定番や話題の映画、笑える映画などなら誰でも楽しめるでしょう。以下5作、映画デートにおすすめの、誰にでもウケの良さそうな映画を集めてみました。
※もちろん、女性でもアクション好きや映画マニアがいます。そういう映画好きは、少し話を振れば、たくさん語り出すまでいかずとも、好きな話題なのでいろいろと注目作や好きな作品について話してくれるでしょう。そこをとっかかりに映画を選ぶか、彼女のオススメ作品を聞き出すのも手です。また、がっつりの映画好きでなくとも、イケメン俳優好きの女性は洋画チェックをしっかりしている場合もあります。通常であれば、朝の情報番組で特集を組まれるものや、ディズニーやピクサーの映画なら鉄板のはず。若い世代ほどアニメ映画に抵抗はありませんし、ディズニーなら特別好きでなくとも、嫌いとまでいう女性はごく少数です。
[※以下、画像の出典はhttp://www.amazon.co.joです。]

ラブ・アクチュアリー



★ラブコメ、クリスマス
弟に彼女を奪われたコリン・ファース演じる作家のジェイミーは南欧に傷心旅行、そこで働く英語もフランス語も通じないポルトガル人のオーレリアと惹かれ合い、ヒュー・グラント演じる英首相デイヴィッドは、秘書でちょっと太めなナタリーに一目惚れ……などなど、多種多様な19人9組のカップルが繰り広げるラブ・コメディです。三角関係やシンデレラストーリー、義理の父子などさまざまな愛の形を、どこかリアリティの感じるあたたかい物語で楽しめます。そうそうたるキャスティング、9組の恋の行方はどうなるのか?たっぷり楽しめる内容です。クリスマスのイギリスが舞台だから、クリスマスデートにはうってつけです。

ホーム・アローン



★コメディ、クリスマス
クリスマスの長期休暇、家族でパリに旅行に行く予定だったけれど、末っ子のケビンは家に置いてきぼりに。1人で留守番をする8歳のケビンと、留守の家を狙った泥棒2人組が繰り広げる傑作コメディです。主演のマコーレー・カルキンくんが有名、かわいい子役時代は女性ウケよさそうです。世界的ヒットなので観たことある人は多いかも?

プリティ・ウーマン



★ラブストーリー
ウブな実業家のエドワード(リチャード・ギア)と、コールガールのヴィヴィアン(ジュリア・ロバーツ)。”ウォール街の狼”とも呼ばれる仕事一筋のエドワードと、無邪気なヴィヴィアンは互いに惹かれてゆき……。お互いに相手を思いやるあたたかさや、相手にふさわしくなるよう、相手を楽しませようと努力する2人がかわいらしく、観ていて幸せな気持ちになれる定番の恋愛映画です。

テッド



★コメディ(、クリスマス)
2013年に大ヒットした、「子供は見ちゃダメ」なティディベア・テッドの映画1作目です。始まりは1985年のクリスマス。両親にもらったティディベアのテッドが唯一の友達だったジョンは、テッドが本当にしゃべってくれたらいいのに、と星に願いをかけ、奇跡が起きてテッドが本当にしゃべるように。それから27年。うだつの上がらない日々を過ごすジョンと、一時は時の人となったが、今は忘れ去られマリファナを吸ったり愚痴や皮肉ばかり言うようになってしまった下品なテッド。ジョンがロリーという最高の彼女をゲットし、テッドとは離れることになったのだが……。
おっさんみたいなテッドによって一部お下劣な発言が出てくるので、付き合いたてのカップルは慎重になった方が良いかも。かわいらしいテッドは女性人気も高いので、相手によっては楽しんでもらえそうです。

10日間で男を上手にフル方法



★ラブコメ
全米No.1人気の女性誌で編集者として働くアンディは、男にわざとフラレた体験を「10日間で男を上手にフル方法」という記事にして書くという仕事を引き受けるハメに。広告マンのベンを相手にデートのタブーをわざと行いまくるが、ベンは全く愛想を尽かすそぶりを見せません。それもそのはず、なんとベンは見ず知らずの女性を10日間でモノにしたら、大きな仕事をさせてやると上司と約束していたのです。別々の思惑を秘めたふたりの10日間はいったいどうなるのか?どこか現実感があって、自然と笑える王道ラブコメです。

映画デートの注意点!


お金もかからず、屋内で決まった時間でできる映画デート。メリットがたくさんありますが、実は気をつけないといけないポイントもあるんです。

映画デートのポイント:映画館編



席の予約をしよう
映画館に行ってはみたものの、席がいっぱいで2人並んで座れない、なんてことも話題作ではあったりします。2015年だとジュラシック・ワールドがそうでしたね。映画ファンが何度も通う映画や、子供から大人まで大人気の話題作、特に休日だと席が埋まってしまうことも多々あります。3Dが映えるアクションやダイナミックな画作りの映画は要事前チェック。映画デートを予定している場合は、必ず事前に席をとっておきましょう。
大きな映画館だと、事前にネット予約できるところがほとんどです。携帯やスマホに対応するように作っているところも多いので、そちらを利用しましょう。ネット予約ができない映画館の場合は、早めに行ってチケットを買いましょう。その際に時間をつぶす方法を考えておくのはマストです。

内容をチェックしておこう
お互いに観たい!と話して決めた映画なら大丈夫ですが、そうでない場合。趣味の違いで楽しめないと、自分にしろ相手にしろ2時間ほどをつまらない時間として過ごしてしまうので、なるべく自分も相手も楽しめそうなものを選んだ方が問題が起きるリスクを低くできます。また、付き合う前や付き合いたての場合、ラブシーンなどがある映画だと、終わった後にちょっと気まずくなってしまう可能性があります。公開初日でない限りは映画の予告編ムービー以外にも、他の人の感想をネットでチェックできますので、そちらでどのような内容か確認しておきましょう。
ただ、お下品な発言で話題になったTEDですが、こちらは女性人気もかなりありました。普段から相手の話や趣味で、どこらへんまでがセーフかはチェックしておきましょう。ドラマを良く見る相手なら、好きなドラマによって、恋愛ものにしてもコメディが好きか泣けるものが好きか、ドロドロもOKかなどある程度把握できるでしょう。

前後のプランを立てておく
映画はだいたい2〜3時間。昼前よりは、お昼を食べてから観るか、午後から観てそのあと晩ご飯を食べるか、もしくは仕事の後の遅い時間に、というパターンが多いと思います。複合型施設なら近くのお店でショッピングをしたりご飯を食べたりしやすいですね。映画館単体であっても近くに飲食店があることが多いですが、休日に話題作を観に行った帰りになると、周りのお店は似たようなお客さんでごった返してしまうことも。
軽く食べながらおしゃべりできるところがいいのか、ゆっくり良いものを食べたいのか、事前に聞くまでしなくとも、ここが良さそうだなというお店はいくつかピックアップしておくとスマートな対応をとれそうです。
じゃあ次はどうしようか?となったときに、そこから調べ出したりもだもだしてしまうと、悪い印象をもってしまう女性は多いです。あらかじめ何か食べたいものはある?など、ストレートに聞いておくのも手です。行きたいお店が決まっていたら、予約をしておきましょう。

鑑賞中の食べ物・飲み物
前後にご飯の予定がある場合は、あまり食べ過ぎないようにしている女性もいるかもしれません。上映中は喉が渇くから絶対に何か飲みたいという人もいれば、映画館では何も食べたくないという人もいて様々です。映画館の定番、ポップコーンは苦手、なんて人も。ポップコーン自体が嫌いな人もいますが、ポップコーンを食べる時の音が気になる人も。小食な女性はあのたくさんのポップコーンを食べきれず、残してしまうから苦手、なんて場合もあります。鑑賞前は少し時間に余裕を持って映画館に行き、「何か買う?」と軽く聞くだけ聞いてあげるのが良いでしょう。女性が何も頼まない場合は、ポップコーンや飲み物を「ちょっと食べる?」と席の真ん中に置いてシェアできるようにすると喜ばれる場合があります。
また、ブランケットを借りてきてあげたりなど、一言声をかけると印象がグンと良くなります。席に座る際に、座席を倒したり、荷物を持とうかと声をかけるだけでもかなり違います。

当たり前だけど……
上映中のおしゃべり、スマホ、居眠りは絶対にNG!当然と思っている人には当たり前のことをすみません。ですがSNSなどで、「隣の人が携帯を開いてて最悪><」「近くの人がこそこそしゃべってて集中できなかった;;」といった感想を見かけることもあります。自分や相手がしていなくとも、近くの人がマナー違反をして腹を立てているかもしれません。終わった後にお相手が苦言を呈したら、そこは共感してあげましょう。また、上映中にトイレに立つのをよく思わない女性もいます(映画をちゃんと観ていない、移動で席を立つのが気になるなど)。事前にトイレを済ますことと、飲み過ぎには気をつけた方が良いでしょう。

観た後の感想
映画を観た後は、移動中や入った飲食店で感想を語り合うのが自然な流れですね。この時に、つまらなくてもはっきりとつまらないと言うのは避けておきましょう。ネガティブな内容をペラペラとしゃべると悪い印象を与えてしまいます。お互いにあまり面白くなかったなという感想になった場合も、「映画はそこまでだったけど、一緒にいれて良かった」など、ポジティブ内容に繋げてみましょう。こういう内容なら、○○という作品はどうか、予告編にあった○○はおもしろそうだったね、と他の話に持っていくのも手です。こういった話を振った時の女性の反応で、脈有りかどうかも確認できます。
では映画が楽しめた場合。映画についての技法や脚本、俳優や監督についてのあれこれで語りたいことがあっても、まずは女性の感想を聞いてみましょう。一般的に女性は共感的な理解を好みます。相手の言うことに確かにそうだったね、と話を合わせてあげると、女性は気持ちよく話せますし、あなたと映画が「良い思い出」として残るでしょう。

おわりに


いかがでしたか?定番の映画デートですが、便利で安牌なところもある反面、付き合い立ての場合など気をつけないといけないポイントもあります。ですが、映画を観た後にスマートにディナーへとエスコートできたら、女性はきっと喜ぶでしょうし、あなたの印象はぐっといいものになるはず。
ここ数年は3Dの話題作もよく作られ、ど迫力のそれを観るだけで楽しくなる作品も多くあります。そういう作品は映画館の大きなスクリーンと音響で観た方が楽しめます。相手の趣味を見極めて、お互いに楽しいデートを!

一覧記事に戻る