1. >
  2. >
  3. >

相席ナビ MAGAZINE

その他

全国で唯一スタバのないあの県についにスタバが進出!

2015.05.25(Mon)


出典元:http://file.dandanyokunaru.blog.shinobi.jp/69f12f4e.jpeg

全国47都道府県の中で唯一スターバックスが出店していない県がありました。一体どこかというと……それは鳥取県!
今年5月にとうとう鳥取にもスターバックスがオープン! 開店当日には1000人以上の来店があり、空前の行列ができていたとか。オープン記念の限定品は当日に完売。大盛況ですね。
さて、長らくスタバがなかった鳥取では「スタバじゃなくて○○がある!」と、ユニークなPRが行われています。

スタバじゃなくて……



スナバがある!

ダジャレですね(笑)
そう、鳥取県といえば鳥取砂丘で有名。
2013年、お隣島根県にスターバックスの出店で先を越されてしまった鳥取県知事が「スタバはないけど日本一の砂場はある」と発言したことから、去年4月には「すなば珈琲」という名前の喫茶店がオープンして話題になりました。
今年になってついにスターバックスが鳥取県にもやってくる、ということで「スタバができてもスナバと両方で盛り上がってほしい」と鳥取県などが23日からスナバキャンペーンを展開中。
地元の特産品が当たるくじ引きイベントや、市内の喫茶店を紹介など行っているとのこと。
キャンペーンは6月末まで行われるそうです。興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

地域活性化に意欲的な鳥取



全国47都道府県で最も人口の少ない鳥取では、人口減少が大きな課題になっています。
これまでも妖怪の像が立ち並ぶ商店街「水木しげるロード」をオープンしたり、名探偵コナンの作者の出身地にちなんで「鳥取砂丘コナン空港」を開港するなど、地域活性化に意欲的に取り組んできました。
観光による地域経済の活性化を目指すと同時に、少子化対策として、婚活や街コン事業の支援にも力を入れているようです。砂丘を使った婚活ツアーや街コンの開催など、鳥取ならではのユニークな取り組みも。
一方、他県では相席居酒屋のようなあたらしい出会いの形が広がりつつありますが、地方ではなかなか難しいところもあります。
鳥取のみならず地域での出会いが増えれば、日本全体が元気になります。取り組みが上手くいくといいですね。

相席ナビでは地域活性化の取り組みを応援しています!
他にも今後鳥取県の相席居酒屋の情報が入り次第お伝えしていきたいと思います。

一覧記事に戻る