1. >
  2. >
  3. >

これだけはやめて!!女子がドン引きするモテないファッション

女性にモテるためにはファッションがかなり重要になりますよね!…とは言っても、めちゃくちゃセンスが良い人を望んでいるわけではありません。隣に居ても違和感が無い程度の、フツーな恰好をして欲しいだけ。今回は、女性目線のこれだけはやめて欲しい非モテファッションについて紹介します。

ファッション 更新日:2016.08.29

これだけはやめて!!女子がドン引きするモテないファッション

女性にモテるためにはファッションがかなり重要になりますよね!…とは言っても、めちゃくちゃセンスが良い人を望んでいるわけではありません。隣に居ても違和感が無い程度の、フツーな恰好をして欲しいだけ。しかし、男性の中にはファッションがかなり迷走しちゃってる人もいるみたい・・・。

というわけで今回は、女性目線のこれだけはやめて欲しい非モテファッションについて紹介します。

一緒に歩きたくない!女子ウケ最悪のファッションとは


■サイズが合ってない

引用元:http://wear.jp/shota7395/7456791/


丈が合ってなくて足首が見えちゃってるパンツや、「お下がりかな?」と思ってしまうほど大きすぎるシャツは絶対NG。自分の体形にしっかり合った服を選択しましょう。お洒落と思って穿いているローライズのパンツも、女性からしたら「ずり落ちそうでだらしない!」なんて思われてるかも。モテる男性は自分の体形をよく理解し、その上で周囲に不快感を与えない服を選択しています。ファッションセンスを養うには、まず自分の体形や服のサイズを把握することが重要なのです。

■見るからにオタク

引用元:http://wear.jp/kikuyah/5948306/


くたびれた襟のポロシャツやチェックシャツをパンツにイン、髪の毛はボサボサで中学生の通学用カバンみたいなリュックを背負う・・・これでオタクファッションの完成です。もちろん、女性にモテるわけありません!それどころか、男性たちからも近寄りがたい存在になってしまいます。オタクの男性でもファッションがお洒落な人はたくさんいます。心はオタクでも構いませんが、ファッションまでオタクにならないようにしましょう。

■配色が奇抜すぎる

引用元:http://wear.jp/04patttttun/7190188/


奇抜すぎる色のセンスの持ち主ってたまにいますよね。そういう男性は「自分はお洒落だ」と勘違いしている場合が多いです・・・。悪目立ちしているのにもかかわらず、「個性」や「ハイセンス」などというワードを持ち出し、周りの意見を聞き入れません。女性は無難なモノトーン系の方が好感を持ちます。刺し色として派手な色をちょっと見せるならお洒落だなと思いますが、派手な色ばかり身に着けていては、ごちゃついてしまっていて全くお洒落に見えません。ファッションで孤立してしまう前に軌道修正しましょう!

■中2病なの?センスが独特すぎる

引用元:http://wear.jp/youchan00/7732004/


全身黒一色の服をまとい、なぜか黒いマスクまでしている・・・何?忍者なの?と思ってしまうほど独創的なファッションの男性もいますよね。俳優の綾野剛さんの私服はそんな感じで黒一色らしいのですが、だからと言って真似するのはオススメできません。綾野剛さんは綾野剛さんだから似合っているのです!笑
一般男性が真似したら怪我をしてしまうことは簡単に予想できます。また、そういう人はクロスのネックレスや長いチェーンなども好む傾向にあるらしく、傍からみれば完全に「中2病」をこじらせた非モテ。やはり、女性を意識したモテるファッションは万人受けするファッションでなくてはなりません。

■私服としてジャージを愛用している

引用元:http://wear.jp/yuki19931125/4139894/


よく田舎のヤンキーが私服としてジャージを愛用していますよね。高校生くらいまでならギリギリ許されるのかもしれませんが・・・いい年齢の大人が私服でジャージを着ていたら引いてしまうというのが正直な感想。あくまでジャージは運動服なので、「むしろそれ以外持ってないの?」と疑問に思う女性もいるかも。それに、ジャージだとデートに行く場所も限られてしまいますよね。もちろん、オシャレなカフェや美術館なんかには恥ずかしくて一緒に行けません。そういう状況も想定した上で、女性はジャージ男を恋愛対象から外してしまうでしょう。

おわりに


今回紹介したファッションを避ければ、女性の地雷は踏まないはず!モテるファッションへの第一歩としては一緒に居ても違和感のない無難な服装をすること。どうしても分からないという時は、雑誌を読んだりショップの店員さんに相談するなどして、ファッションを勉強するといいかも。服装が変わるだけで、かなりモテますよ!ぜひ参考にしてくださいね。

ファッションのまとめにもどる