1. >
  2. >
  3. >

相席で女子ウケ狙うなら【チャラい男】より【モテる男】

『出会いの席で女の子にモテたい!!』これはどんな男性にも共通の願望のはず。しかし具体的にモテるとはどういうことなのでしょうか?相席や合コンで狙うべき男性のモテポイントをしっかりおさえておきましょう!

モテる 更新日:2016.10.06

相席で女子ウケ狙うなら【チャラい男】より【モテる男】

女子ウケする男性ってどんな人?

『出会いの席で女の子にモテたい!!』これはどんな男性にも共通の願望のはず。しかし具体的にモテるとはどういうことなのでしょうか?

モテる男性を見てみると、自分に自信があってとにかく女性慣れしています。「え、つまりはチャラい男ってこと・・・?」
いいえ、そうではありません。確かにチャラいと言われる男性も、自信家で女性慣れしている傾向にありますが、実は「モテ男」と「チャラ男」は全くの別物なのです。今回はその違いを徹底分析していきます。

違いを見極めろ!「チャラ男」と「モテ男」の差はここにあった!

<見た目編>

・チャラ男「自己主張」
良くも悪くも自分のキャラクターがあるチャラ男は、自身の個性を貫いた格好をしていることが多いです。自分に自信がある証拠ですが、TPOをあまりわきまえないファッションで時には周囲に気を遣わせてしまうことも・・・。

・モテ男「場に合わせる」
一方モテ男は、あくまでも場の雰囲気や相手に合わせた服装を意識します。これは決して媚びているというわけではありません。自信があるからこそ、見た目も余裕を持った思いやりを表せるのです。

<振る舞い編>

引用元:http://slism.net/love/you-may-convenience-woman.html

・チャラ男「明るく軽いノリの良さがウリ」
大勢の場で目立つのが大の得意なチャラ男。盛り上げ上手で良いのですが、なんとなく軽い印象を与えてしまうことが多いです。話も面白く友達としては最高ですが、女性から恋人候補になるのは難しいかも。

・モテ男「その場で必要な行動を取る」
モテ男はどうかというと、目立つ行為を自分から仕掛けることはありません。落ち着いた大人の余裕を醸し、必要なときに主導権を握ったり細かいところに気づいて対処したり・・・他の男性と違った振る舞いが一目置かれ、結果的に目立つのがモテ男です。

<口説き方編>

・チャラ男「とにかくナンパ」
女性に臆することなく向かっていけるチャラ男。気に入ったタイプの女の子がいればすぐに寄っていき連絡先を聞き出します。自然に誘導することに慣れているので、案外女性はすぐに連絡先を教えるかもしれません。しかし「きっと誰にでもこうなんだろうな」と思われていることでしょう。

・モテ男「特別感を持たせる」
モテ男はチャラ男のような軽々しい行動は取りません。連絡先を聞くなら相手がひとりの時を狙う、さり気なく秘密のメモを渡すなど水面下でアクションを起こします。「誰にでもこうなんだ」とは決して思わせず、「私だけにこうなんだ」と相手をドキドキさせていることに長けているのです。

<デーティング期間編>

・チャラ男「表面だけのマメマメしさ」
デートの約束を取り付けるところまではマメに連絡をするチャラ男ですが、いわゆる「釣った魚に餌をやらない」タイプ。同時進行で他の子を誘っていたりするので、ダブルブッキングになってしまったり当日にドタキャンをしたりします。「今度埋め合わせるから」と、これまた表面上の謝罪文句であることもしばしばです。

・モテ男「相手の女性へ尽くす」
一方モテ男は約束後もこまめなケアを怠りません。誕生日や記念日はもちろん祝い、毎日の連絡や休日のデートの計画なども積極的に行い女性を喜ばせます。明らかにモテるのにも関わらず、女性を心配させるような影を見せることも絶対にしません。相手の女性へ対するおもてなしを心得ているのです。

出会いの場で目指すなら絶対に「モテ男」

チャラ男とモテ男の違いをひと言で表すのなら、「自分主体か相手主体かどうか」。自分をよく見せようとばかりいる「チャラ男」と、相手を気持ち良くさせようとする「モテ男」なら、どちらが女性に好かれるのかは一目瞭然ですね。
この機会に「モテ男」の行動パターンをしっかりとマスターして、新しい出会いに活かしましょう。

モテるのまとめにもどる