1. >
  2. >
  3. >

これってモテない?!男性に不評だったトレンドファッションとは

女子の間ではこんなにウケが良いのに、男の人には全く響かないトレンドファッションは、どのシーズンでもよく聞くお話です。実際のところ、男性にとっては王道の可愛いが一番男ウケするのでしょうか?今回は男性に不評なトレンドファッションと着こなしについてご紹介致します。

ファッション 更新日:2016.09.24

これってモテない?!男性に不評だったトレンドファッションとは

女性には人気のトレンドファッションでも、実は男性には理解できない不評な服装も多いようです。男性に好かれようと頑張っておしゃれしたのに、実は男ウケが悪いなんてことも・・。そんなの悲しすぎますよね。

今回は、そんな悲しい思いをしないために『実は男ウケしない流行の服装』をご紹介致します。男性目線って意外と女性には分からないことが多いので、ぜひチェックしてみてくださいね!

実は男ウケしない服装5選

■①オフショルダー

引用元:http://zozo.jp/shop/earthmusic/goods-sale/10815426/?did=25746684


女性目線だとかわいいオフショルダー。肩もチラ見えするし、男ウケもいいんじゃないかって思いがちですよね。
でも、実はそうじゃないようです。肩の露出に目のやり場が困っている男性も多く、案外男ウケしないんです。しかも、ゆるっとして「だらしなく見える。」という男性の意見もあるようです。女性にとってはふわっとしてかわいいものですが、女ウケと男ウケは違うようですね。
もしオフショルダーを着たい場合は、深く開いたものより少しだけ肩が見える程度のものを選ぶようにしたらいいと思いますよ。

■②Tシャツにキャミ

引用元:http://zozo.jp/shop/petitmain/goods/13750891/?did=30267334


Tシャツの上にキャミを着る着こなしも、今っぽくて女子的にはオシャレですよね。
ですが、実はこれも男性的には不評のようです。
子供っぽく見えたり、そもそもキャミを重ね着する意味が分からないと思われている場合も。

■③ガウチョパンツ

引用元:http://zozo.jp/shop/iedit/goods/10633505/?did=25420789


流行のガウチョパンツはオシャレで体型も隠せて動きやすいので、女性にとって嬉しいアイテムですよね。でも、これも男性にとっては不評のようです。中途半端な丈でバランスが悪いと思われていたり、ワイルドっぽく見られてしまう場合も。男性的には「ガテン系の職人さんが着ているニッカポッカに見える・・・。」なんて意見もあるくらいです。

もし着るとしたら、甘めのトップスと合わせて全体の見た目を女らしくしたり、スカート見えするガウチョパンツを選んだり、丈感などのバランスにも気を使ってみたほうが良いかもしれませんね。

■④靴下でサンダル

引用元:http://zozo.jp/shop/yumetenbou/goods/12487486/?did=28289069


靴下でサンダルをはく女子も多いですよね。実はこれも女性的な流行なだけで、男性的には無しだそうです。
そもそも、男性的にサンダルは暑いから素足ではくのが当たり前のもの。靴下ではく意味すら分からないようです。しかも、男性的に夏は女性の開放的な素足を望んでいるのに、見えるのが靴下だとガッカリするそうですよ。
男ウケしたい場合は素直に靴下は脱いだほうが良さそうですね。

■⑤全身ホワイト

引用元:http://gossipjpy.com/wp-content/uploads/2015/03/mobile_700_normal.jpg


「え?白って清楚っぽくて男ウケ良さそうなのに!」という声が聞こえてきそうですが、さすがに全身ホワイトは男性的には非現実的に見えて引いてしまうこともあるようです。
「太って見えるのになんで全身白にするのか分からない。」なんて厳しいご意見も。
全身ホワイトにする場合は素材に気を使うなど、やりすぎ感がでないような自然な着こなしを心掛ける必要がありそうですね。

まとめ

いかがでしたか?
「男ウケしない服装」だと思っていなかったトレンドファッションも多いのでは?
どうやら残念ながら女性のオシャレは男性には通じないものが多いようです・・・。露出が多すぎてもダメだけど体のパーツやラインが全くでないのもダメだったり、自分の常識を超える服装は受け入れられなかったり。女性としてはなかなか難しいですよね。
でも、やっぱり女性としてトレンドファッションは楽しみたいもの。女性のオシャレは女性の間で思いっきり楽しんで、男性と合コンやデートをする時は男性目線を気にして少し参考にしてみるのも良いかもしれませんね。

ファッションのまとめにもどる